忍者ブログ
Macintosh強化計画 iPodやWindowsの情報も
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



現行PowerMacG5の後継と目され、
今夏のWWDC2006での発表が予想されている
Intel Mac大本命にして最強のMac Pro。
そのMac Proだが、PowerMacG5のデザインを
基本的に受け継ぐのではないかと予想されている。

◆◆◆◆◆

PowerMacG5が登場したのは2003年のことだ。
ポリタンクと呼ばれたPowerMacG3(Blue&White)時代からの
ポリカーボネート筐体に別れを告げ、
無骨とも言えるアルミ製の筐体を採用。
Appleは排熱の強化と低騒音を謳っていた。
ただ、初期型については比較的うるさかったらしい。
それでもその後のモデルではファンの配置が見直され、
さらに水冷モデルも登場するなど、
現行PowerMacG5は多少は静かなマシンに仕上がっているらしい。

◆◆◆◆◆

そのアルミ筐体も実は今年で登場から丸3年となる。
とはいえ前作の所謂ポリタンクは99年から04年まで現役だったので、
G5で採用されたアルミ筐体の現役続行も考えられなくもない。
新しい筐体を見てみたい気もするが、筆者としては、
現行のアルミの筐体にもう少し頑張ってもらいたい。

MacProでは5インチベイを追加するなど、
拡張性に改良を加えるという噂である。
そもそも現行筐体はポリタンクと比べ、
5インチベイも3.5インチベイも削減されており、
折角の巨大筐体が台無しだという意見も多かった。

◆◆◆◆◆

アルミ筐体がその大きさ並みの実力を発揮してくれることを
WWDC2006のMac Pro発表に大きく期待したい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お知らせ by Google
登録ランキング
クリックして応援していただけると助かります。
にほんブログ村 PC家電ブログへ
人気blogランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】へ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
プロフィール
HN:
コウタロウ
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
音楽・テニス
自己紹介:
Windowsいっぱいの大学の中でMacを愛する大学生の筆者がMacに関する情報をレポートします。
RSS
お使いの環境に合ったRSSをご利用ください。
バーコード
Google検索
Google
Web このブログ内
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30