忍者ブログ
Macintosh強化計画 iPodやWindowsの情報も
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



MacOS X標準でGarageBandを付属させ、
さらにプロユースにLogicもリリースするApple。
iTunesやiPodで音楽を聴く人に使いやすいMacは
音楽を作る人にも非常に使いやすいと思う。

尤も色々と機材を揃えていけば社外品も使いたくなるものだ。
サードパーティー製ソフトは大方Macに対応しているのだが、
個人的に非常に残念なのが、
LINE6社のGuitarPortがMacに対応していないことである。
PR


というわけでいよいよ筆者の元に
MacBookが届くのも秒読み態勢に。

現在の環境だとブログの更新もままならかったが、
これで充実したMacライフが送れそうだ。

それにしてもケースや保護シートなど、
追加購入したいものは沢山ある。
色々試してみて随時レポートしていきたい。

乞うご期待!!


突然だがsmartというクルマをご存知だろうか。
smartはドイツの自動車メーカーであるメルセデス・ベンツと
スイスの時計メーカーであるスウォッチが共同で開発した
コンパクト・カーである。

写真は最初に登場したsmartクーペなのだが、
このクルマのコンセプトとMac miniは
性格的にかなり似ているのではないかと筆者は思っている。

だが、近年smartのセールスであまりよい話は聞かない。
今回はsmartとMac miniに思いを馳せてみた。
ニュースサイトのAPPLE LINKAGE
Apple Insiderからの情報として
次期iPod nanoの材質が変更される可能性を伝えている。
(陽極酸化アルミ製筐体説/Apple Insider)
(マグネシウム製筐体説/Apple Insider)
尚iPod miniは陽極酸化アルミ製筐体だった。

次期iPod nanoの材質変更の理由は恐らく
現行iPod nanoの傷のつき易さを受けてのことだと思う。
果たしてアルミかマグネシウムかはたまた思いがけない材質なのか。
今秋とも言われるiPod nano発表がとても楽しみである。

◆◆◆◆◆

さて、今回はApple製品の材質とデザインについて考えてみた。
昔からApple製品はデザインが良いと言われてきているが、
その歴史を紐解いていくうちに、
デザインに素材という要素を取り入れた
スティーブ・ジョブズ氏の功績が見えてきたのだ。

今年の初めに発売された新型のMac miniだが、
Appleのサイトではその紹介ページのFrontRowの欄で
家庭内での写真や音楽の共有について紹介している(表示)。
そのベースとなっている技術がBonjourだ。


忍者ブログ [PR]
お知らせ by Google
登録ランキング
クリックして応援していただけると助かります。
にほんブログ村 PC家電ブログへ
人気blogランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】へ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
プロフィール
HN:
コウタロウ
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
音楽・テニス
自己紹介:
Windowsいっぱいの大学の中でMacを愛する大学生の筆者がMacに関する情報をレポートします。
RSS
お使いの環境に合ったRSSをご利用ください。
バーコード
Google検索
Google
Web このブログ内
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31